女性起業家のためのWEB活用講座

女性起業家のために、解りやすくWEBマーケティングを教える
日本一解りやすいWEBマーケティング講座

女性起業家のためのWEB活用講座
無料メール講座

中小企業の経営者様にありがちな、ホームページ制作の5つの間違い。

2015年12月01日ホームページ


本日は、ホームページの作り方ひとつで、大きな機会損失になりかねませんよ、というお話をさせていただきますね。

 

スクリーンショット 2015-12-01 20.59.02


ひらめき社長のWEBのお悩みをニッコリ解決!
ニッコリWEBプランナーの白井佐代子です。

 

Facebook、You Tube、Instagramなど、多くのソーシャルメディアが登場し、WEBをとりまく環境が大きく様変わりをしております。また、ソーシャルメディアが発達したことにより、「ソーシャルマーケティング」という言葉を聞く機会も増えたのではないかと思います。

 

 

「ソーシャルマーケティング」とは、読んで字のごとく「ソーシャルメディアを使ったマーケテーィング」のこと。これはソーシャルメディアを使って、営業しなくても売れる仕組みをつくること、と言い換えられると思います。

 

マスメディアしかなかったころには考えられなかったマーケティングができる時代! 莫大なコストをかけることなく、大企業とまっこう勝負ができる時代なのです!!

 

この大チャンスの活用法に少しでもご興味を持たれましたら、ホームーページを見直しされますことをお勧めいたします。以下にポイントをまとめさせていただきました。

 

 

 

1)ホームページを既存客向けに制作している。

 ホームページを制作する目的。どのようにお考えでしょうか?

 

もしも、すでにお取引のある企業様や、直接お名刺交換した方に見ていただくことだけ、を目的に制作されているとしたら、それは非常にもったいない!と、私は考えています。 ぜひとも、未来のお客様に出会うこと=新規の見込み客に出会うこと、を目的のひとつに加えてください。

 

今はそれができる時代!

WEBを自動集客装置にすることが、誰にでもできる時代なのです。

 

先のふれたソーシャルマーケティングがそれにあたりますが、複数のソーシャルメディアを使わずとも、ホームページを「集客型」に変え、お問い合わせフォームを正しく設置するだけでも、集客装置にすることが可能です。

 

 

 

2)ホームページのデザインを自社の好みで決めている。

 ホームページを「自動集客装置」にしたいのであれば、最低限気をつけなければならないことがあります。

 

それは、ホームページを見ていただくお客様のために作るということです。

意識すべきは、御社のことをよく知っている社内の方ではなく、御社のことをまだよく知らない未来のお客様(=ターゲット)が見るのだ、ということ。だからこそ、社内の方々の好みではなく、未来のお客様=ターゲットについて分析した上で、そのターゲットが興味をもつデザインや文章で構成されなければならない、ということです。 デザインがいい悪いの基準は、ターゲットの共感を得られるかどうか。ターゲットの属性をよく理解した上で、ターゲットの好みにあわせていくことが大切なのです。

 

 

3)自分が伝えたいことだけ、伝えている。

 

これも上記の続きになりますが、ホームページに記載すべきことも、やはりターゲットありきで考えるべきです。

 

会社概要や経営者のごあいさつ、事業の詳細を記載して終わり、というホームーページでは残念ながら情報不足。むしろ、いちばん掲載すべき情報が載っていない状態です。

 

掲載すべきは、ターゲットが探している情報。探している答えががそこにあるから、御社との出会いが生まれるのです。 出会う場は、インターネット。だとすれば、いちばん分かりやすい出会いは「検索結果」によって出会う方法。つまり、ターゲットが検索窓に書き込みそうなキーワードをイメージして、文章を構成するべきなのです。「買ってください」とお願いする前に、ターゲットの役に立つ。これこそ、WEB集客成功の秘訣なのです!

 

 

4)パソコン用のホームページがあればOKだと思っている。

 数年前までは、ホームページはパソコンで見るものでした。しかし、今は違います。

 

ホームページはスマートフォンで見るものです。

もう少し言葉を加えるなら、情報を探しているユーザーはスマートフォンで検索しています。全員とは言いませんが、スマートフォンからの検索数はパソコンからの検索数を大きく上回っています。

 

スマートフォンで御社のホームページをご確認ください。もしも、パソコン用のサイトがそのまま小さくなって表示されているようなら、大きな機会損失につながっているかもしれません。

 

SEOという言葉を聞いたことがありますでしょうか?

SEOとは、GoogleやYahoo!など検索エンジンで検索したときに、御社のホームページがより上位に表示されるようになるための戦略のこと。今や、Googleはスマートフォンに最適化しないサイトの検索順位を下げる、と明確に謳っています。

 

 

5)ホームページの完成がゴールだと思っている。

ホームページは、さわらずに放置していると、どんどんSEOが下がります。

 

SEOが下がる、ということは、「今すぐ欲しい」と思って検索している未来の優良顧客との出会いのチャンスを逃している、ということにつながります。

 

ホームページは、定期的にページを追加していくことで育っていくメディア。つまり、ホームーページは設置が終わったところからがスタートなのです。

 

適切な戦略を持って育てることで、365日24時間無休でひとつも文句を言わずに働いてくれる優秀な営業マンに育ちます。御社の優秀な営業社員様をひとり雇う固定費をイメージしてください。インターネット上に、お給料も休日も要求しない営業マンが誕生するのです。

 

ご興味を持っていただけましたでしょうか?

 

 

この5つを改善するだけでも、ソーシャルメディア時代のクチコミ力を活かすことができます。つまり複数メディアを運用しなくとも、ソーシャルマーケティングができる、ということです。 しかし、さらなるレバレッジを狙うのであれば、FacebookページやLINE@など御社のビジネスにあったWEBメディアを組み合わせていくことをお勧めいたします。

 

 

ニッコリWEBプランナー 白井佐代子



メルマガ登録はこちらをクリック

メルマガ登録はこちらをクリック
 

この記事を読んだ方はこちらの記事もチェックしています!

 

無料メール講座の詳しい内容はこちら
講座情報
申込み締切まで
  • 申込期限設定

    終了しました
  • オンライン(zoom)だから全国どこからでも、お好きな場所から、お好きな時間にご受講いただけます! ※対面をご希望の場合は、LINE@にご登録いただき、「対面希望」の旨をご連絡ください。ご相談に応じます。   1...

    イベント内容はこちら
    新着ブログ
    コンテンツ一覧

    講座情報

    申込み締切まで

  • 申込期限設定

    終了しました
  • オンライン(zoom)だから全国どこからでも、お好きな場所から、お好きな時間にご受講いただけます! ※対面をご希望の場合は、LINE@にご登録いただき、「対面希望」の旨をご連絡ください。ご相談に応じます。   1...

    イベント内容はこちら
    女性起業家のためのWEB活用講座
    Copyright(C) 女性起業家のためのWEB活用講座 all rights reserved.
    Copyright(C) 女性起業家のためのWEB活用講座 all rights reserved.