女性起業家のためのWEB活用講座

女性起業家のために、解りやすくWEBマーケティングを教える
日本一解りやすいWEBマーケティング講座

女性起業家のためのWEB活用講座
無料メール講座

お客様の声ってやっぱり必要?!5つの集め方と3つのポイント。


本日は、何かを販売する際に「お客さまの声」を入れておくべき理由と、お客様の声を集める方法についてお話したいと思います。そうそう、お客様の声に出てくる言葉も、キーワードのひとつとしてSEO対策になることもあるんですよ(^^)

 

お客様の声ってやっぱり必要?!5つの集め方と3つのポイント。

 

 


インターネットでお買い物する機会、増えてますよね!

私もぐんぐん増えております。

 


で、その際に、けっこうな確率で読む項目があります。
それが「お客様の声」。

 


通販サイトやセミナーのセールスページを見てると必ずありますよね。

例えば、地方出張の際、地の利のない土地で美容室を探したりするときに
ホットペッパビューティーをよく使うんですが、決め手は「お客様の声」の質と数!!

だったりしています。

 

みなさんはいかがですか?

 

 

 

 

 

 

人間って、欲しい!買いたい!と思うと、
同時に「損をしたくない」と考え始めるんですね。

 


もっと安いのがあるんじゃない?と思うかもれませんし、

安ければ安いで「安物買いの銭失い」はしたくない、と思ったり。

 


本当に使いやすいのかな?
自分にあってるかな?
今、買わなくてもいいかな?

 


本当は買いたいんですよ。
だけど、「損したくない包囲網」が発令されちゃうんです。

 

 


そんなときに「大丈夫、損しませんよ〜」
と背中を押してくれる天使さんが「お客様の声」。

 


「◯◯のときにめっちゃ重宝しました」
「とっても使いやすくて毎日使ってます」
「リピートしちゃいました」
などなど


最初に「欲しい!」と思わせるのはキャッチコピーですが、
「買っても大丈夫」と安心させるのはお客様の声。

 


例えば、Amazonのカスタマーレビュー。

コメントがたくさん入っていると安心しませんか?

似たような書籍だったりするとコメントが多いほうを選ぶこともあります。

 

 

 

というわけで、お客様の声の集め方とポイントについて〜♪

 

もちろん、その場でアンケートを取るという方法がシンプルですが
画像付きでいただこうと思うと気が引けちゃう、
今、アンケートをいただくすべがない、という方は以下をヒントにしてくださいませ。

 

 

 

お客様の声、5つの集め方

 

 

1)お試し価格・無料モニター

「ただ今、モニターキャンペーン中」というようなお知らせ、ネット上でもよく見かけます。ビジネスをスタートしたばかりのセミナー講師やコンサル業の方には、ご自身の経験を積むためにも、まずは「お試し価格」ではじめてみるのはありだと思います。生徒さんたちにも、よくこの方法はお伝えしています。

 

 

2)キャッシュバック

これは、実際に私のクライアント様にもお試しいただきました。期間限定キャンペーンということで「ご購入後、感想をいただけた方には◯◯円キャッシュバック!」。これ、わりといい金額にしました。実際にキャッシュバックされる方は全体の3割前後でしたが、キャッシュバック目的でご購入率も上がるので、なかなかオススメです。

 

 

3)プレゼント

お客様の声をいただくのに恐縮してしまうなら、プレゼント作戦!その場でプレゼントできるグッズがあればわかりやすいですが、なければ次回ご購入時の割引チケットでもいいと思います。次期商品のサンプルをお試しいただくのもいいかもしれないですね(^^)

 

 

4)座談会・お茶会

法人クライアント様の場合、よくこんな方法も使います。アンケートですよー、というトーンは出さずに、ざっくばらんにお話いただき、本音を引き出す。ターゲットやペルソナを想像して商品やWEBサイトを構築していくことも大切ですが、直接聞く、という方法に勝るものはありません!お客様の声のためだけではなく、お客様の本音を聞く、ということはあらゆるマーケティングにおいて不可欠だと思っています(^^)

 

 

5)インタビュー

少しテクニックと勇気は必要ですが、これができるなら、ぜひ!という感じです。こちらについては、段取りが命。どんな声が拾いたいのか、それについては、どんな質問を投げかけるのがいいのか。頭で組み立ててから挑まれることをオススメします(^^)

 

 

 

せっかくいただくなら、抑えて欲しいポイント

1)使用前、使用後の違いを聞く

どんなことに悩んでいた、またはどんなものを探していた人が、どう幸せになれたのか。
ここは必ず聞いておきましょう!!

 

 

2)なるべく具体的に聞く

楽になった、よくなった、などの言葉が並んでも、あまり説得力がありません。
どう楽になったのか、何がよくなったのか、できるだけ具体的に、シーンがイメージできるような言葉をひろえる工夫があるといいですね。

 

 

3)まとめるのは自分

お客様のテキストをそのまま使えたら最高なのですが、うまくまとめることに気を使いすぎて書いていただけない、言葉が拾えないのはもったいないです。3つ、5つと視点の違う質問を投げて、いいところを使う、または、書いていただいたものを後ほどご自身がまとめる、という使い方もいいですね(^^)

 

 

 

ご自身のWordPressに、使うときは
お客様の声からキーワードを拾ってタイトルに使うとSEO対策にもなりますよん(^^)

 

 

お客様の声、わたしももっと載せなくちゃ〜(笑

 

今日もニッコリはっぴーな1日を♪
ニッコリWEBプランナー 白井佐代子

 

 

 

このあともニッコリはっぴーなひとときを♪

ニッコリWEBプランナー 白井佐代子

1日1ポチ、応援していただけると励みになります(^^)

↓ ↓ ↓

にほんブログ村 経営ブログ 女性社長へ
にほんブログ村



メルマガ登録はこちらをクリック

メルマガ登録はこちらをクリック
 

この記事を読んだ方はこちらの記事もチェックしています!

 

無料メール講座の詳しい内容はこちら
講座情報
申込み締切まで
  • 申込期限設定

    あと4
  • オンラインだから全国どこからでも、 お好きな場所から、お好きな時間にご受講いただけます!   100名以上の方にご受講いただき、95%以上の方がWordPressの立ち上げに成功しています!  ...

    イベント内容はこちら
    新着ブログ
    コンテンツ一覧

    講座情報

    申込み締切まで

  • 申込期限設定

    あと4
  • オンラインだから全国どこからでも、 お好きな場所から、お好きな時間にご受講いただけます!   100名以上の方にご受講いただき、95%以上の方がWordPressの立ち上げに成功しています!  ...

    イベント内容はこちら
    女性起業家のためのWEB活用講座
    Copyright(C) 女性起業家のためのWEB活用講座 all rights reserved.
    Copyright(C) 女性起業家のためのWEB活用講座 all rights reserved.